編み編みカフェ

かぎ針編みと手作りお菓子の日記
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

羽根つきとキット作り



昨日、私が住んでいる春日部市では、市民活動センターのオープニングイベントとして、春日部市特産の羽子板で1人羽根つき大会が行なわれました。

まず、羽子板にマジックペンを使ってお絵かきをします。その後、各々羽根つきの練習です。バドミントンの羽とは違い、弾まないので力の入れ具合や打つタイミングが難しいですね。本番では、1人で何回羽根つきが出来るかを記録してもらうのですが、羽を凝視しているとコンタクトレンズが乾いてしまい、瞬きをすると羽を落としてしまいます。それでも120回の記録に大満足!汗をかいていい運動になりました。
子供たちはコツを掴めず不満だったようですが、家に帰っても練習してました。



さて、12月14日はコープメイトにて10:15~編み編みカフェです。温かい飲み物、お菓子、キットが付いて1000円です。もちろん編み方もお教えします。
キットはポットマット、バラのヘアゴム、モチーフのネックレスの3種類。



これはポットマットのキット。
キット作りは、材料を揃えるよりも説明書を作るのが大変です。編み図をパソコンで作ったり、作品の写真を撮ったり、 編み方の図解をスキャンしたり。その後、それらを1つの文書にまとめます。手書きの方が早いとは思いますが、やはり見た目にこだわりたいA型の私なのでした。

興味のある方は、画面右上のお問い合わせをクリックしていただくと、メール送信画面になります。
参加の受付は12日まで。
【 2011/12/11 (Sun) 】 かぎ針編み | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。